2018/05/17.Thu

86-87:2018.4.25~4.30リンのカルテ

4月のカルテ記事、ラストです。
今日のは長いです・・・愚痴もあって・・・

4/25~4/28
クリックで大きくなります。
リン血糖値カルテ86
尿糖と血糖値の関係は、先生との会話により
血糖値が300台前半だと尿糖は「+」くらい
うちの場合、尿糖が「2+とか3+」がしょっちゅう出てるので、
その時は血糖値は400台500台まで上がってるってことのようです。

あまりコントロール出来ていないことが多い現実がショックです。

「猫の糖尿病でたどり着かれた方へ」
あくまでもこれはうちの場合であり、試験紙によっても誤差があると思いますので
参考程度に思っていただけますようお願いします。

20180426-1726.jpg
2+~3+ですね。(血糖値400台!?

20180426-1726CIMG0867.jpg
茶色は3+なのか4+なのかわかりません。
ただふちの辺りがまだ変化しきれていないので2+~3+とも言える・・・と思いたい。

20180428-1024CIMG0872.jpg
+です!(血糖値321

20180428-1024CIMG0875.jpg
こちらも+に若干2+色が点々と出てきてる。

処方いただいたインスリン。
ちゃんと未開封です。(左)
泡が発生してますが・・・。
使用期限は前回のと同じでしたがLot番号は変わりました。
20180428-1024CIMG0879.jpg

たまには正面の写真も。
20180428-1024CIMG0884.jpg

4/28~4/30
クリックで大きくなります。
リン血糖値カルテ87

20180429-1119CIMG0949.jpg
うーーーん、2+~3+です。

20180429-1119CIMG0951.jpg
こちらもミックスですね。
ふちがまだ+色だから微妙~

CIMG0856.jpg
日向ぼっこ中

CIMG0861.jpg
足、びょーんがかわいい

CIMG0863.jpg
結構踏ん張ってますよね(笑)



ここからは愚痴です。
「キャリー、病院で壊されたかも・・・」
CIMG0931.jpg
ピンボケしてるけど底側全体。
丸い中央部分に違和感。

自分でやったのかもしれないけど
ぶつけた記憶ない、落とした記憶もない。
今までとがった所が刺さったこともないし、違和感も感じなかった。

もともとこの状態だったのなら販売店が悪い。
購入した時にきちんと確認はしてる。(以前買ったリュックキャリーが
初めから壊れてた経験があるので確認はしつこいくらいします)
もちろん裏も見てるだろうけど、
ただどんな形状だったかということは覚えていない。
買った時からこの状態だったのであれば気が付きます。
(これからは写真も撮っておかないといけないみたいですね)

病院から帰ってきたらキャリーを拭くんですが、
前回は拭かなかったんよね。
今回は拭いたので気が付いた。
だから前回に起こったことなのか、今回起こったことなのか
わからないのです。

誰がしたのかわからないことを疑うのはどうかと思ったんだけど
備忘録的には気が付いた時点で残しておきたいので
書かせていただきました。
病院には追及しません。
ただどんどん不信感は募ります。
今までもいろいろなことが沢山あったし、先日もあったし。

あきらかに割れてますよね。
もともとこういう作り・・・はありえないですよね。
こんな鋭利な部分あったら危ないじゃん。
あきらかに割れたところを引っ張って剥いである。
もし、私が自分でどこかにぶつけて割って気が付いていなかったのなら、
剥がさず割れた部分がブラブラしてるんじゃないかな~
って思うのでちょっと疑ってます。
私、最近、モンスターだからね・・・。

CIMG0932.jpg
中心部分が無理やりカッターで切ったみたいになってる。
もとからこんな商品やったらビックリするわ。

CIMG0935.jpg
割れた跡ですよね。
とがってるし(下矢印)、プラの表面はがれてるし(上矢印)、割れた部分を引っぱって表面裂いてますよね。
切ってる、裂いてる、細工してある、が疑う理由です。
ボンビさん店頭で販売してないから、裏が元々どのような形状だったのか確認できないのが残念。

まさかとは思うけど中味(猫)入れたまま

落としたりしてへんやろうな。

それが一番心配。


新しい色違いのキャリー買い直しして次は連れて行こうか・・・。
壊した犯人は気づくやろ、バレたってことに。
ってかそんな記憶なくしてはるかもしれへんけど・・・。
尖ってるから、車の座席シートにキズがいくやんか(怒)



にほんブログ村

甲状腺機能亢進症・糖尿病 | Comments(2)
2018/05/14.Mon

85:2018.4.17~4.24リンのカルテ

4月のカルテ記事しばらく続きます~
猫の写真は終わりの方に申し訳程度にあります。
ネタはありません(笑)

4/17~4/24
クリックで大きくなります。
リン血糖値カルテ85
20180419rinCIMG0798.jpg
注射後、草のプレゼント

20180422rinCIMG0813.jpg
日向ぼっこ中

20180422rinCIMG0816.jpg
素敵な寝顔

20180422rinCIMG0819.jpg
おまけ、リンのお手て
いいにおいがするよw



にほんブログ村
甲状腺機能亢進症・糖尿病 | Comments(2)
2018/05/13.Sun

84:2018.4.10~4.16リンのカルテ

4月のカルテ記事しばらく続きます~
猫の写真は終わりの方に申し訳程度にあります。
ネタはありません(笑)

4/10~4/16
クリックで大きくなります。
リン血糖値カルテ84
20180413-1044CIMG0748.jpg
±やね。うれしくなるね。
みんなに見せびらかしたくなる(笑)

20180413-1044CIMG0750.jpg
こちらはnegだよね。
20180413-1044CIMG0751.jpg
こっちの試験紙の方が結果が悪く出る気がしていたけど
今日のはそうでもないね。
色で判断だから結果が微妙すぎます。

20180413rinCIMG0754.jpg
日向ぼっこ中。

20180414rinCIMG0760.jpg
大好きな発泡スチロールの箱でお休み。

パツパツ
20180414rinCIMG0761.jpg
リンくん~、その箱小さすぎるやろ(笑)


にほんブログ村
甲状腺機能亢進症・糖尿病 | Comments(0)
2018/05/12.Sat

83:2018.4.5~4.9リンのカルテ

4月のカルテ記事しばらく続きます~
猫の写真は終わりの方に申し訳程度にあります。
ネタはありません(笑)

4/5~4/9
クリックで大きくなります。
リン血糖値カルテ83

20180406-1832CIMG0672.jpg
うーーーん、2+~3+?

20180406-1834CIMG0670.jpg
こっちの試験紙と若干差があります。

20180406-1834CIMG0671.jpg
こっちのは3+やね

20180412rinCIMG0743.jpg
むぅ~~~、なんかご機嫌斜めな表情。
20180412rinCIMG0746.jpg



にほんブログ村
甲状腺機能亢進症・糖尿病 | Comments(0)
2018/05/11.Fri

82:2018.4.1~4.4リンのカルテ

4月のカルテ記事しばらく続きます~
猫の写真は終わりの方に申し訳程度にあります。
ネタはありません(笑)

4/1~4/4
クリックで大きくなります。
リン血糖値カルテ82
カルテ内の4/3の中央辺りの、「一応イヤツは食べた」の「イヤツ⇒オヤツ」の間違いw

4/3
リンの様子がおかしい。
夕方18時半ごろ帰宅。
いつもなら2階から下りてくるのに来ない。
なんかおかしい。
たまに下りてこない時もあって、2階に様子を見に行くと、普通に起きて来てスリスリしてくれるのに
今日はそれもなく起きない。
目はバッチリあいているけど、寝転んだまま(横座り体勢)起きない。
ちょっとおかしい。
ご飯を差し出すもほぼ食べない。
病院に連れて行くべきなのか悩む。。。
悩みながらじーっと見てると、病院連れて行かれると察したみたいで
ヨロヨロとトイレの後ろに隠れて出てこない。
目つきはしっかりしてるけど、しんどそうである。
悩む悩む悩む・・・。
高血糖なのか低血糖なのかわからない。
しっこしてくれればいいんだけど、それもしない。
私の記憶では低血糖の時はひたすら寝て、急にガツガツ食べてまた寝る的な感じ。
例外があるかもしれない、すべてが同じとはいいがたく・・・。
自分の考えが信用できないのもあり・・・。
高血糖の時の状態は正直微妙にわからない。
今日は様子がおかしいのは確かである。
ただこんな状態の子に注射を打つのは状況が分からなくて怖くて打てない。
病院診察終了まで30分のリミットの中
連れて行くかどうするか悩み判断するのは難しいね。
しかも病院が遠いから確実に終了時間過ぎてしまうし、電話してお願いして・・・
連れて行くストレスもあるカラ、高血糖なら注射打てば気分は良くなるだろうし。
前も似たような様子の時、電話して聞いたら連れて来てと言われ、血糖値測ったら高血糖過ぎたし・・・
難しすぎる。
家で血糖値が測れればよかったんですが、それに関してはまだ行動を起こしていません。
結局様子見することにし、おやつやフードを少し食べさせてから量を減らしたインスリンを打った。
注射後シーバー多分食べてくれた。よかった。
そのまま2階で寝てたのでそっとしておく。
藤の棚の上に乗って寝てたので、乗る元気もある。
そこに乗ったということは恐らく誰にもかまってほしくないんだろうと判断。
何度か様子を見に行くと、目を開けてるので安心する。
20時20分頃になってやっと下りてきて自分でごはん食べた
その後も寝てて、かまってちゃんしないので、調子は悪い様子。
22時にやっとしっこ!!!
その時、2階にしっこ採取用のコップがなかった
ぎゃーーー!!
残念すぎる!
トイレのふちにしっこが飛んでたので、試験紙をそこにこすって確認したら3+Over
高血糖すぎたんだね・・・
ケトンも見たかったのに、しっこ採取できなかったので見れなかった。
失敗した・・・。
楽にしっこを採取できるようにシステムトイレに変えようかなといつも思うんだけど
誰がしたのかわからなくなるのがネックで変えられない。
今はだれがどのトイレを使うか決まっているし、しっこの形がみんな違うので
誰のしっこかを形で判断しています。
2階の私のお部屋のトイレはリンレン共用だからしっこが混ざってしまうよねー。
悩みどころではあります。
今日のリンは動きは体が重くてスローな感じでした。

20180403-2203CIMG0627.jpg
3+over
真っ黒やん

20180404-1852CIMG0633.jpg
翌日には+に・・・
よ、よかったぁ~
20180403rinCIMG0626.jpg
チョットネ、シンドカッタノ・・・
20180403rinCIMG0625.jpg
デモ、モウ元気ニナッタヨ
安心シテネ!



にほんブログ村
甲状腺機能亢進症・糖尿病 | Comments(2)
2018/05/08.Tue

断固阻止するネコ

リンくーーーん、どこ乗ってるの?
CIMG0371.jpg
パソコンしてたら邪魔しに来ました。
CIMG0374.jpg
いつものことなんですが・・・ジャマ!
CIMG0377.jpg
コレ、ボクノー、サワラセナイヨ
CIMG0378.jpg
ボクをミテミテミテと言われてる気がします。
リン | Comments(4)
2018/05/06.Sun

食器棚にしっぽが生えた

ヤられたぁ~
CIMG0335.jpg
食器棚からしっぽが・・・
CIMG0336.jpg
ほんの一瞬のすきに入ってしまうお方・・・
CIMG0347.jpg
10センチも余裕のない隙間に器用に入り込む・・・
あまりにも俊敏すぎる身体能力の高さに驚かされる
CIMG0351.jpg
食器を落とすこともない・・・すばらしいな(笑)
もちろんこんなことをするのはリンです。
ノンはお外にいた割にどんくさいので、こんなところには到底上れません。
キャットタワーも上ったはいいけど下りれないからか、上りません(笑)

出てくる様子がないので、手前の方の食器をおろしてみたら・・・寝始めた
CIMG0357.jpg
ヲイ!!!
CIMG0359.jpg
ZZZ
リン | Comments(2)
2018/05/05.Sat

80-81:2018.3.23~3.31リンのカルテ

3/23~3/29
クリックで大きくなります。
リン血糖値カルテ80
20180329-1949CIMG0613.jpg
2+だねぇー
20180323rinCIMG0505.jpg
ちょっとダルイカモォ~(←ウソ眠いだけ)
20180325rinCIMG0538.jpg
キリリッ!
20180328CIMG0588.jpg
オカンの風呂出待ちチウ


3/30~3/31
クリックで大きくなります。
リン血糖値カルテ81
20180331-2113CIMG0618.jpg
2+出ちゃってるねぇー(泣)
20180329rinCIMG0602.jpg
寒いらしい・・・
20180330CIMG0615.jpg
オカンの風呂出待ちチウ

やっと3月分まで終わった・・・
カルテ、特に載せなくてもいいかなと思いつつ、でも載せなかったら
多分書かないしなぁ~
手書きのぐちゃぐちゃなメモだとあとから見てわかんないから
カルテとして残しとくのがいいかなと・・・
ブログに載せといたら備忘録として、パッと探せるのもいいんよね。
もっと簡易化しようかな・・・



にほんブログ村
甲状腺機能亢進症・糖尿病 | Comments(0)
2018/05/04.Fri

79:2018.3.17~3.22リンのカルテ

3/17~3/22
クリックで大きくなります。
リン血糖値カルテ79
20180320-1732CIMG0456.jpg
+ですね。こういう色が出るとホッとする~
20180320-1732CIMG0459.jpg
こっちも+でよかった

20180320rinCIMG0465.jpg
エッヘン!エライノ!

20180321-1928CIMG0495.jpg
むむ、2+かぁ~

20180319rinCIMG0454.jpg
挟まれクッションすきだなぁ~
20180319rinCIMG0455.jpg
抱え込んでる感じがとってもかわいい。



にほんブログ村
甲状腺機能亢進症・糖尿病 | Comments(0)
2018/05/03.Thu

膀胱炎治療、1か月後の検診

4/28(土)
ノンの膀胱炎の1か月後の検診
フードをpHコントロールに変えて2カ月と3週間。
そろそろ効果が出てるでしょうと言うことで・・・行ってきました。
前回通院時からの1カ月の間にpHコントロール、飽きて食べなくなってて
マタタビかけて無理やり食べさせる努力はしたけど
盗み食いも多かったから、正直結果が恐かった。
調子も良くないことも多かった・・・。

【しっこの量と回数について】
いつも、普通サイズのしっこが3回なのに
小さいのが5回とか、明らかにしっこ出にくいんだろうな・・・的なウンチの仕方とかもあって・・・。
その時に連れて行くべきなのか迷ったんですが、
しっこは小さ目だけど出てるし、回数もあるからトータルの量としてはいつもと変化はない。
連れて行くストレスもあるのかもと様子見してた。
結果、様子見で良かったみたい。トータルが同じであればOK。(先生に確認済み)

【pHコントロール食べない】
前回、状態が良くなれば普通食に戻そうか相談しましょうと言われていた。
しかし、今回ストラバイト結晶はなくなっていたが、細菌が出ていて膀胱炎の症状は少なくともある。
しっこがでない確定的な膀胱炎ではないけど(しっこは出てるが調子悪そうな様子)、
それに近い状態に陥ることを前の病院に通院時代から繰り返してる。
ご飯は膀胱炎にも有効だから続けた方がよさそう。
pHコントロール食べないのなら・・・とヒルズのc/dのサンプルいただきました。
食べてくれるか試さなくてはなりません。
サンプルの量位だとはじめは珍しくて食べてくれたりするんよね。
で、正式に買った頃には飽きて食べなくなるのがパターン。
pHコントロールもリンレンがはじめ珍しさのあまりガツガツ食べていたけど
今は見向きもしない。

-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-

尿検査の結果

色:黄色
比重:1.040以上(前回1.040以上、比重は問題ない)

【試験紙】
pH:5.0(前回6.0、6.0~6.5辺りが結晶ができにくい、今回低いのはpHコントロール食べてるからだそう)
タンパク質:1+(前回3+、低くなったので問題ない)
潜血:3+(前回 陰性、見えない出血がある。
しっこは血が混ざってるような色はしていないが膀胱壁からちょびっと出血している。
今回しっこを穿刺採取しているので、刺したことによる出血も無きにしもあらずですが、
その場合は微量であり3+まではいかないであろうと。)
ケトン体:+(前回も+、潜血のせいか?)
ブドウ糖:陰性(前回陰性
ビルビリン:陰性(前回陰性

【沈さ】
血液成分
赤血球:2+(前回±、潜血有の為)
白血球:±(前回-
結晶:マイナス(前回マイナス
円柱:マイナス(前回マイナス
細菌:+(前回マイナス)膀胱炎の原因
先生曰く、ちょっと細菌が出たからと言って抗生剤での治療は好きじゃない
一応しっこは出てるので抗生剤は今回は使用しません

エコー:モヤモヤなくなっててキレイ
-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-
体重:4.78キロ→4.8キロらしい。
ちょっと減ってますね。

次回、問題なければ検査は半年後でOK。
もちろんしっこ出なくなったらすぐに病院へ!
ご飯は続けること。

CIMG0912.jpg
帰宅後、入念に毛づくろい

CIMG0911.jpg
しつこいくらいなめまくり

今回爪切りしてもらいました。
こちらから言ったんではなく、切りますか?と聞かれた。
500円でした。さすがお金取るだけあってしっかりと切られていました。CIMG0920.jpg
この短さにびっくりしたんだけど、もしかしてこんなん普通ですかね?

猫カフェの子らも血が出るギリギリまで短く切られてたの見てビックリしたけど
それと同等まで切られてた。
おかげで手でつかまれても爪が刺さらない!やったぁ~
次回からお願しようかな。
ノンさん爪切りできないし。
リンらの爪は切ってるけどここまで短くは切ってない。
ほんと先のとがった所だけしか切ってないよ。
CIMG0988.jpg
一応先っちょだけ爪切ってあるリンの爪↑

CIMG0995.jpg
ノンの爪、全然見えない。爪もないみたいにみえる。
ちゃんと爪はあります・・・短いけど。
膀胱炎 | Comments(4)
« Prev | HOME | Next »