FC2ブログ
2018/11/05.Mon

アゲハの幼虫(追記あり)

閲覧注意です!
青虫苦手な方はここでUターンしてくださいね。











今日の主役はこの方↓アゲハの幼虫さんです。
1CIMG3243.jpg

もう11月に入り、寒くなったというのにアゲハの幼虫さんがまだいます。
2階のベランダに置いてあるグレープフルーツの木に8匹もいらっしゃった。
2CIMG3244.jpg

3CIMG3240.jpg

4CIMG3241.jpg

毎年、卵の時点で間引きするんですけど、今年はしませんでした。
過去にアゲハの幼虫にミカンの木を食い荒らされ、
木が枯れてしまったことがあるから間引きしていました。
しかし、アゲハの幼虫も成長するのは思ったより過酷な様で、
アゲハ蝶まで成長できるのはわずかな数しかないことに気づきました。
孵ることができても、飛べない子がいたりと、自然の厳しさを目の当たりにし
悲しくもあり・・・
なので今年は卵を産みたいだけ産ませてあげました。
木が大切じゃないわけではないんですけど・・・・。
どちらを優先するのかは悩ましいところです。

こちら散々アゲハの幼虫さんを育ててきた木だったので葉っぱも少なくなってて
8匹が食べたら木がハゲ茶瓶になっちゃいました。
7CIMG3289.jpg

食べれる葉がもうないのにまだ3匹残っていました。
どうしたものか・・・
別の柑橘の木を切って持ってこようか、でもそれだと食べるまでに枯れるかも・・・
それともこの子らを別の柑橘に乗せようか・・・
自然のままの任せるか・・・と考えつつ・・・
そして思いついたのが小さな柑橘の鉢をそのまま2階のベランダに持ってきた。
もしかすると育った柑橘と同じ木しか食べないのかもしれないけど
移動して食べてくれるといいなぁ~と期待を込めておいてみた。
葉っぱがいっぱいあるよ!!!
10CIMG3303.jpg

しかーし、今朝見たけど、移動してくれていない。

11CIMG3291.jpg
もう切れっぱししかないわずかな葉の残りを食べてる。
あまりにも切ない。
なので昨晩持ってきた柑橘の葉を枝に刺しておいた。

12CIMG3296.jpg
今日帰宅したら刺した葉はなくなってた。
食べてくれたのか、それとも風で吹き飛んだのか、すでに暗かったので不明です。
また明日の朝観察する~(笑)
ちょっと小さ目だけど蛹になれるといいね。

おまけ、バッタさんもいました。
5CIMG3238.jpg
6CIMG3245.jpg
結構大きい子でした。

追記:2018.11.07
無事幼虫さん2匹が葉が沢山の他の木に移動してくれました!!!
これでお腹いっぱい食べられるね!
1匹は蛹になったかな?見当たりません。
スポンサーサイト
ただの日常 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示