FC2ブログ
2018/02/23.Fri

永遠の2~3歳児

2/22(木)ノンさん病院へ
「今日はどうされましたか?」
私:先生が2週間後に来てくださいと言ったから・・・
こういう回答でええんかな?笑
膀胱炎治療の続きですわ。

体重4.78キロ表示→4.80キロらしい
体重減ってなかった。よかったぁ~ちゃんと食べて身になってると言う意味だ。
上質ご飯になったからかな?
確かに高い。混ぜもんしないと食べない時もあるけど。

体温はかる:ちょっと高めだけど、許容範囲。
エコー見る:まだモヤモヤはある、石はない、炎症もおさまってる感じである。

また、何歳?と聞かれる。10歳位と答える。
見た目2~3歳くらいにしか見えない。
前回腎臓をエコーで見たけど、形はいいが少し弱ってきてる腎臓の姿であると言ったが
10歳なら納得のいく腎臓です。問題ありません。
2~3歳だったらもっときれいな腎臓であるべきで、何でこの子の腎臓は弱ってきてる姿なのかな?
と思ったと言うことだったみたい。
ちょっとホっとしたよーーー。
3年前、一番初めのY病院でも2~3歳と言われたな。
永遠に2~3歳から年取らないなぁ~ノンたん笑
CIMG8701.jpg
オッサンやのに確かにかわいい(親バカ)
CIMG8705.jpg
確かに幼い表情かも。

尿の色を聞かれた。
色の変化も見ておいた方がいい。
赤くなってるとかオレンジ色とか・・・
採取した方がいいのか?と聞いたらそこまではしなくていいって・・・
鉱物系の砂だから赤いのはわかるけど、微妙な違いまで分からない。
ベッタリ座ってしっこするから採取もしにくい。

抗生剤の注射と錠剤の2択だった理由を確認した。
①コストの問題:注射の方が高いから
②副作用の問題:錠剤なら何らかの副作用が出た時にストップできる。
しかし注射だと効果が2週間なので副作用も2週間続くリスクがある。
ただ錠剤の場合は見てないところで吐き出すとかの問題もある。
確実に飲ませてくれないと困ると言うのもある。
確かにね~前の前のY病院で錠剤処方された時はぺっ!って吐き出しとったわ。

前のD病院で毎回点滴を打っていたがしないのか?と失礼ながら聞いた。
必要のないものはしない。
脱水している状態ではなかったので必要ないと判断。
確かに点滴を入れれば、しっこは出る。
要は洗い流す感じ。
点滴したら脱水していないから飲む水の量は減る。
点滴で水分をとるか、自ら水を飲むかの違いである。

診察台にいるときに左目に涙・・・。
病院行く時以外はほとんど涙や目ヤニは出ないんだけど
タイミング悪いね。
ちょっと結膜炎気味かも、鼻水とかくしゃみないですか?と言われる。
ノンはあまりないなぁ~
ワクチン打ってますか?と聞かれる。
ワクチン打ったら涙・目ヤニ緩和されます。
ずーーーっと打ってないもん。
生まれてから1度も打ってないもん。
次回打ちましょうと言われる。
しゃーないな・・・。
D病院に2年ほど通ったが、ここではワクチン1度も言われなかったな・・・。
いつも点滴と抗生剤だけでしっこ出るようになったら終わり。
継続的な治療方針ではなかった。
一時的に緩和されたら終わり的な・・・
今の病院は継続的な治療方針を説明された。
どっちが正しいんだろうね。
無駄に通院が多くてストレスな気がしないでもない。

今後の方針
2週間後にしっこ検査とワクチン
その後は1か月後に通院
今日ワクチンしない理由はまだ抗生剤の注射の効果が残ってる可能性もあるので
しない方がいいとの判断

フードを食べ始めて1カ月くらいで結晶は落ち着いてくるはず。
注射の効きは2週間程度なので、そろそろ切れてきます。
しっこの状態をよく観察しておいてください。
ちょっと小さいレベルはOKですが、トイレ出たり入ったり
豆しっこは病院へ

フードの選択肢の確認もした。
メインはロイカナかヒルズ。ヒルズもいろいろな味はあるらしい。
他にもあるのはあるがサンプルはないし、あまり使ったことがないので未知数である。
食べなくなった時に考えることにする。

以上、ノンたんの通院記録でした。

2月13日くらいから普通の大きさのしっこは出るようになり
元気になりました。
足もとをチョロチョロやっとりますよ。
チョロチョロしない時は何か問題があると思っておかないといけないねー。
今日は邪魔されなかったと喜んでちゃいけない!!!(笑)
CIMG8940.jpg
スポンサーサイト
膀胱炎 | Comments(2)
Comment
No title
今回疑問に思ったこと、いろいろと確認できてよかったですね。
ノンたん、たしかに毛艶とか顔立ちが若々しいから、
年齢がもっと下にみえますよね。
というかくりえさんちの子たちはみんな
永遠の美少年美少女というか。ふふふ。

膀胱炎とか結石とかは長いおつきあいになることも
多いし、フードとかも継続することもあるけど、
とりあえず一番良くない状態は脱したってことですよね。いい感じでいきますように、お大事に。
めんまねえちゃん
いろいろと聞きやすい先生でした。
質問事項を手帳に書きだしてて、それ見ながら
聞いて、回答書いて(笑)
どんだけ質問あるねん?って思われてるかも。

ノンたん、若く見えますかねぇー。
家にはいってから顔がやさしくなったからかなぁ~
お外にいたころは幼い感じはしてなかったんだけど。

膀胱炎と結石・・・
がんばってお付き合いしていくしかないですよね。
長生きして欲しいですし・・・
がんばろー

管理者のみに表示