FC2ブログ
2018/02/22.Thu

キンモクセイの剪定

去年の6月ごろだったかなぁ~
よく覚えてないんだけど、近所のおじさんがのこぎり片手にやってきて
モサモサになってたキンモクセイの剪定をしてくれた。
でも高いところは届かないから自分たちでやってねと・・・
高いところは自分らでも届かんわい(泣)
後日そのおじさんの家までお礼に伺ったら、おじさん家のキンモクセイの広がり方は
うちよりひどかった(笑)

結局高いところは何もできなかったので、プロに頼むことにした。
ついでに鉢の植え替えもお願いしたいのがあって、一つはヒイラギ・・・
こちらは鉢の下から根が出てしまって地中にまで伸びてて、鉢には入っているが
地植え状態になってるみたいなので、このままの状態で生きて行ってもらうことにした。
木の背丈の半分の長さまでは確実に根として成長して地中に埋まってるそうだ。
抜くと枯れる可能性もあるということだったのであきらめた。

もう一つは鉢が2段重ねになっちゃってる柑橘の木。
多分グレープフルーツの種を植えたヤツだと思う。
とにかくあれこれ種を植えてしまい、何の種かを書いていないのでわからないものばかり。
葉っぱの香りが柑橘なので柑橘系の何かだ(笑)
これも2段重ねの上の鉢から根が下の鉢まで及びどうしても分解できなかったのでお願した。

柑橘は根っこを触ると枯れる。
鉢は小さい方がよく成長する。
鉢を割って、土ごと出して、そのまま少し大きめの鉢に入れるしか方法はない。
上の鉢底の部分は取り切れない。
枯れるリスクあり。
ですが、植替えてもらった。
鉢を破壊して出してもらったら、2段鉢いっぱいいっぱいの根。
底からもはみ出してた。
ホームセンターで一番大きな鉢買ってきたけどそれでギリギリ入るかなレベル。
ちゃんとサイズも測ったつもりなのに、測り方甘かった。
バケツのようなでかい鉢じゃないといけなかったみたいね~笑
高さ的には余裕はなかったが、横の部分が少し広がった分、根が広がれる余地がある。
また2~3年後に植え替えたらいいと言っていた。
次は巨大バケツ???笑
ホームセンターの上の方のもすごく高いところに
巨大バケツのような鉢もあったのはあったんよね。
まさかそんなのが必要になるとは思わなくて。
ってかそんなんに植えたらもう動かせない。

でかい葉っぱがわさわさ生えてるんだけど、冬になったら葉が黄色くなってきた。
これは鉢に根っこがいっぱいになってると言う証拠だそうな。
根の量と葉の量は同量。
根が増えられない分は自分で葉を落とそうとするから
黄色くなったり、水が足りていないような感じで
葉がクルンとなった状態になってくるんだとか。勉強になった。
ginCIMG0082.jpg
↑葉が黄色くなってる今回の植え替えした木
ginCIMG0083.jpg
↑これは別の柑橘(何かわからん・・・レモンか河内晩柑かゆずかすだちか何か)
こんなに色が違う。

うちの柑橘、色が黄色いとか葉がクルンとなってるとか・・・みんなそんな状態になってる。
水足りてなくてカラカラなんかと思ってたけど、違ったんやね。
植え替えてあげなきゃ・・・って思うのだが鉢をでかくしたら
その分またでかくなっちゃって置き場所がなくなるー。
もうなんも植えたらあかんあかん・・・
でも種みると植えたくて仕方ない・・・
もう病気やな。
ビフォー写真撮り忘れ、アフターのみ(笑)
ginCIMG0052.jpg
植え替えしたのはちょっと前なんだが、葉がますます黄色くなってて、
もしかしたら植え替えのショックで枯れちゃうんじゃないかと心配しています。


で、肝心のキンモクセイですが、半伐採となりました。
ビフォー写真がない。
探したんだがない。剪定する前に確かに撮ったはずなのにない。
間違って削除してしまったのかもしれない。
なので古い写真・・・家の中から花を撮ったもの。
密林状態ですよ。蜂が巣を作っても、虫がいても全然わからん。
ginCIMG0029.jpg

初めエリンギのような形までカットして、今後丸くしたいなら、もっと切り詰めた方がいい
ってことでしてもらいました。
高さが5mくらいあったのが今は2.5mくらいになっちゃった。
ginCIMG0081.jpg
ほぼ葉っぱない、枝のみ状態。
でもキンモクセイは葉っぱがないと枯れるので、細い枝の葉っぱと先端に少し葉っぱは残ってる。
かなり無残な状態。
毎年剪定はしていたが、何分素人である。
めちゃくちゃだった。
先端だけカットしてたから、大きな幹はどんどん上に伸びて
届かない状態になっていた。

もうほぼ枝のみなのでこの子がショックを受けてしまって
枯れないことを祈ります。
がんばって命をつないで欲しいです。
これからは上手に剪定します。
今はまるでバオバブの木だね・・・
ginCIMG0069.jpg
ginCIMG0062.jpg


あの子の痛みを感じる・・・・
眠い・・・体が痛い・・・
リンクしてるのかもしれない。
スポンサーサイト
ただの日常 | Comments(2)
Comment
No title
金木犀って花が咲く時とてもいい香りだし
私も大好きなんですが、今の賃貸住宅にも
地植えされてるのがあって、やっぱり時々
強剪定しないと大変なことに。
うらのおじさんと、にいちゃんが選定したから
しばらくは(それが去年...じゃなくておととしかな)
しなくていいとも思ってますが、そろそろ危ないかも。
地植えの金木犀は凶暴ですよね。(汗)
うちのばあいスカパーのアンテナにかかってしまって
写りにくくなるとか、いろいろと弊害もあるからなあ。
くりえさんちは今回プロにお願いしたのですね。
近隣のおじさまが手伝ってくださるという共通点が、ははは。前にお礼に伺ったらおかし、返されちゃって...よけいに今度は頼みづらいです。というか
前も勝手に裏のおじさんなので塀を越えて
やってきてくださっただけなんですが(お願いは
特にしてないんだけど...)。

植物、私も前の家より圧倒的にいじりにくくて
ぜんぜんかまってあげられず枯れたりする率が
高くて心苦しい限りです。
置き場所も少ないし。でも油断すると
欲しくなるので困りものです...
めんまねえちゃん
ねえちゃん家にもキンモクセイがあるんですねー。
剪定(笑)には納得。
成長力すごいですよね。
去年変な時期に剪定したのにちゃんと花が咲いたし。
スカパーアンテナにかかるのはちょっと困りますねぇー。
そこの部分だけはカットしとかないと、見れないのはヤですよね。
近所のおじさん(笑)お菓子返されたんだ?
そんなつもりでやったんじゃないってことなんでしょうね。
頼まなくてもやってるの見たら手伝ってくださるかもですよ!
うちも近所のおじさん、頼んでなくて、いきなり約束もなくやってきて、
始めちゃいましたし・・・。
都合くらい聞けよ!って思っちゃいましたけど。
きっとぼうぼうのみたらウズウズしたんでしょうね(笑)

植物触りにくいのは、前の家よりお庭が狭くなったのかな?
うちも庭が広ければ、きっといろいろなもの植えちゃうの必須だわ。
増やさないように、とりあえずは鉢で(笑)

管理者のみに表示