2017/11/11.Sat

2017.10.29のリンのカルテの続き

10/29
昼に病院から電話がかかってきた。
糖化アルブミンの検査結果ですね。
糖化アルブミン、糖尿の子の平常値は20~30%
糖尿の子でない場合の平常値は6.7~16.1 %です。
結果は31.1%・・・び、びみょ~~~
30%以上の場合はコントロールできていないってことになるので
少しづつインスリン量は増やしていくことになるのですが
今回の先生の結論はインスリン量は増やさないことになりました。

理由はリンの場合、前回血糖値は274まで下がっていた。
しかし、10/28に甲状腺の数値をはかったら、上がっていて正常値の倍になっていた。
この2カ月の間に甲状腺の数値が上がったから、
インスリンの効きを悪くしてしまった可能性があるのと
今回2回続けてたまたま高血糖が続いたのかもしれない可能性も捨てきれず、
インスリン量は据え置きとなりました。

甲状腺の方は飼い主が食べてくれないからと勝手してy/dフードをやめたり、
インスリン打つのにおやつにジャーキーやカニカマを与えていたのも大きな原因と思われます。
しかもy/dフードを食べないからと何を思ったのか処分してしまったんですよね。
もうバチがあたったと言うしかありません。
リンくんの大切なごはんを処分って・・・。ああ、ごめんなさい。
なのでy/dフードは再開です。でもなかなか食べません。
徐々に頑張るしかありません。
y/dしかあげないからね・・・ってがまん大会したいところですが、
インスリン打つのにごはんを食べなかったら危険なので、がまん大会は残念ながらできません。
y/dフードの効果が出て甲状腺の数値が下がれば、
インスリンの方もこのままの量で効果が出てくるバズだということで、
微妙な糖化アルブミンの結果でしたが増やさないことになったのです。
普通だったら少しづつ増やすんだろうけど。
y/dをなかなか食べてくれないのでy/dを置き餌にして、
他の子たちもみんなy/dごはんにしたらダメなのか?ときいたらダメだとか。
健康な子がちょっとつまみ食い程度ならいいけど、y/dフードをメインにしてはダメだって。
リンくん、レンやノンの普通ごはん絶対に欲しい時には食べちゃうし。
悩ましい。

y/dの粒のかたちがね~すごく食べにくいみたいなんですよ。
ほぼ丸状。穴のない筒状のような丸です。
この形、なんていうんでしょうね。
4CIMG8444.jpg

もっと平たい形状にしてくれればいいのに、なんでこんなかみ砕きにくくて、
口からポロポロ落としてしまう形にするんだろうね。
おいしくないのに、食べにくいとかいいことないやん。
今のところy/dにフリーズドライの鶏ムネを粉にして振りかけてます。
療法食、食べてくれないから、普段食べてた普通食を粉にして振りかけしてる話を
聞いたので、試すことにしました。
すり鉢とすりこ木買ってきて、粉々にして・・・・これがものすごく大変。
6CIMG8386.jpg
すり鉢は直径13センチくらいに対してすりこ木は長さ24センチもあるでっかいやつです(笑)

コーヒーミルですることも考えたけど、コーヒーのにおいがついてるし、
うちのは手動でこれまたものすごく力がいって大変だからあきらめた。
すりこぎではゴマをするようにはいかない。
グルグル回すとフードがぽんぽん飛び出すので、はじめはすりこぎでぐちゃぐちゃにつぶしてから
グルグル回す。2回やったら腕がガタガタ。
意外にドライって硬い。
メルカゾール埋め込んでた時に経験済み。
すりこ木もはじめ100均の小さいやつでいけるかと思ってたんだけど、それにしなくてよかった。
めっちゃ時間かかるし手も痛くなってたと思う。
でっかいの買ったのでガシガシつぶしてます。
他の子の食べないフードにも振りかけたら食べてくれた(笑)

食いつきのいい、コンボ
1CIMG8390.jpg
まずは、棒でグリグリ押してつぶす。
2CIMG8387.jpg
ある程度潰れたら、ゴマのようにグリグリまわしてする。
3CIMG8389.jpg
タッパーで保存。
3CIMG8446.jpg
y/dに振りかけてます。
y/dはねとねとしてるから、粉状のものはくっついてくれます。
5CIMG8443.jpg

今日の様子(10/29)
良く寝てる。眠り深そう。でも起きてる時は起きててハイになってた。
しっこしない。現在22:30、昼間1回したっきり。その分水飲んでない。
最近水減らない。
脱水していないか皮膚引っ張って確認しなきゃ。
朝の注射、ダイニングの椅子の上で寝ているところを無理やり。
猫草、食いつき悪い。
眠かっただけかもしれないが。
甲状腺機能亢進症のせいで血糖値が下がらないと言われると、糖尿治療・・・頑張れる気がしない。
先に甲状腺の数値どうにかしないといけないとか気が遠くなる。
薬ダメだし、ごはん食べないし。
AM良く寝てた。10:30頃やっと起きてウロウロウロウロ。
そして午後また良く寝てる。雨だし、ノンもレンも寝てる。
また右目がおかしいです。
涙目と言うより腫れてる気がする。瞬マクも出てる。
瞬マクは目の開け方によりけりで出なかったりもしてビミョー。
しょぼしょぼはしてるみたい。
夜もよく寝てる。
そのまえにちょっと起きててウロウロウロウロ・・・しつこい笑
20171029rinCIMG8373.jpg
20171029rinCIMG8375.jpg
良く寝てます。
20171030rinCIMG8422.jpg
なんか太ったんじゃない?
くびれがないよ、くびれが!!!!
スポンサーサイト
甲状腺機能亢進症・糖尿病 | Comments(2)
Comment
No title
うちは、コーヒーミルの、ヴィンテージもの(使われてなかったっぽい。多分インテリアだった?)を
する専用にしてるのが1個あるんです。
それはコオロギのフードづくりに使ってるの。
めんまの残したフードがかなりの量なので、
それをすったりして、きなこだの卵殻パウダーだの、
いろいろとプラスして配合して作るんですが...
案外いけますよ。うちも手動なんです。
ただ、もともとコーヒーに使ってたものだと
またあれなのかな、洗うの大変かな。
こつはあまりスピードあげないことかも。
ゆっくりテンポ良く回すと、空回りすることもあるけど
一度すりだすと案外早く粉ができます。

卵殻のほうはちいさなすり鉢でパウダー状に
しているので、(茶こしでふるってそれより
細かい粉状になるように)すりばちのほうが
細かくはなるかもですね。

一度捨てちゃったんですか。
でも、もう食べないしって思ったら、
今後食べないかもだから捨てちゃうかもですよね。
多頭で、1匹だけ違うご飯って本当に
大変そう...健康な子が食べたら駄目なんだ。
なら余計に管理が大変ですねえ。
別部屋に暮らしているわけじゃないし。
すごく努力されてるなあ。
コンボのパウダー、きいててよかった。

ydのフォルム、めんまのcdとも似てるかも。
(一度結石っぽいのが微量出て、
そのまま他のフードと混ぜつつ上げてるんですが、
本当は病院で尿をチェックしてもらうべきで...
でもなかなかとれずに今に至ります。
途中からなら何度かとれたけど、病院が空いてない時間だったりで、ウウウ)
俵型っていうのかなあ。めんまはこれでも食べるけど、
確かに普通のフードだと、円盤型の薄いものとか
多いですよね。療法食だとこの俵型が妙に多いかも。
なんででしょうか。

おめめが良くなるといいのですが...
水もちゃんと飲んでくれますように。
リンちゃんはウエット食べないものねえ。
めんまねえちゃん
えええーーーヴィンテージもののコーヒーミルを使って
コオロギさんのごはんづくり!?
もったいない気もするけど
あるものは使わないと、とも思います。
ねえちゃん、なかなかすごいですね(笑)

めんまちゃんの残したごはんがコオロギさんのごはんになるとは
いいですねぇ~。
うちも結構な量残されるので、めんまちゃんが残されるのも想像できます。
捨てるのがもったいないんだよねぇ~。
話しそれましたが、コーヒーミルでもそれなりに粉にできちゃうんですね。
コツもあるんだねぇ~。
私の場合、イヤイヤちから任せに回してるのもいけないのかも~。

卵殻すり鉢でパウダー状に!?茶こしでふるえくらいまでってすごい。
それも大変。
ねえちゃんの方が大変なこといっぱいしてますねぇ。

y/dは本当おいしくないみたいです。
食いしん坊のノンたんですらプイってする時があります。
もちろん食べちゃう時もあります。
俵型っていうんだ!?
療法食にこの形が多いんだ・・・。
今はいいけど、もっと年取ってきたらますます食べにくいと思うんだけどなぁ~。
って老猫になると歯がなくなって、まるのみでも想定されてこの形なのか?(笑)
お目目は良くなったり悪くなったり繰り返してます。
どこか気持ち悪い部分があるのかもしれないです。

尿採取は難しいですよね。
昼間の病院行けるときにはなかなか思うようにしてくれなくて
困るの、よーくわかります。
うちもリンだけは何とか採取できるけど
他の2匹は無理です。
2匹ともベタすわりでしっこするし
フード付きのトイレだから手が突っ込めない。
一度採取したいとは思ってるんだけど。

管理者のみに表示