2017/10/16.Mon

2017.9.17~9.21 リンのカルテ

9/17~9/21 クリックで大きくなります。
リン血糖値カルテ38
リンの体重が最近 はかれていない。
大きな変化はなさそうだけど、あまり間があかないようにしなきゃね。
測れない原因は、起きてこないから。
起きてこない時点で危機感かんじてマス!
どういう状況なのかホント全く分からない。
家でも血糖値測るべきなのか悩む。
これ以上リンの体に穴をあけたくなくて躊躇してるけど
治療のために心を鬼にするべきなのか(泣)

20170918CIMG7795.jpg
++~+++だよね・・・?


20170921CIMG7845.jpg
これも++~+++だよね?

20170921CIMG7847.jpg
ケトンはでてなさそう

しっこの画像が出てきます。
見たくない方はスクロールしないでね。

 










20170921CIMG7844.jpg
色が薄いな…薄すぎる。水ばっかりよね。

20170918rinCIMG7783.jpg
こんな表情で寝てます。
この表情だったら+++オーバーかと思ったけど・・・。

カルテ記事がしばらく続きます。
スポンサーサイト
甲状腺機能亢進症・糖尿病 | Comments(2)
Comment
No title
スムーズに打てている猫は、もう
個体差なんでしょうかね。
前にどこかのブログで、投薬なども
口を開けてあーんと飲む猫もいましたし、
また針を指しての生研(正しくは
生研とは言わないんでしょうがまあそういう...)を
麻酔無しでできる猫もいて、しかも顔に太い
針をさしても大丈夫とか...
いやもう、ほんとうちなら大変ですよ。
リンちゃんの反応のほうがしごく自然に思えますけどね。
小さい子だって、どんなに細い針でもやっぱり
怖がるし、動物も本能的に針刺されるのは
怖いのが普通じゃないかなあ。
体重はうちも最近はかれてない...
がんばらねば...(汗)
めんまねえちゃん
すべて個体差なんでしょうね~。
リンは爪切りもホントまだ生後1~2カ月の頃から
おこってさせてくれなかったもの。
すでに自我が(笑)
口を開けて薬飲む猫って、どうやってしつけたんだろ。
咬み助にはハードルが高いわ。
生研もねー病院ならビビッて動けない子はいそうだけど。
めんまちゃんなら病院も何も関係なかったりするのかしら?

体重はリン以外は滅多に測ってないです(笑)
最近の体重はノン5.15キロ、レン5.55キロでした。
前と比べて減ってないか調べないとねー
メモがどこにあるのか・・・とほほ~

カルテ記事しばらく続くのて適当にスルーしてくださいね。
やたら長いしね(笑)

管理者のみに表示