2015/06/21.Sun

血尿がでた(保護猫ノンたん)

今朝、ノンの粗相があった。
家に慣れてもらうようにと、ノン部屋から他の部屋へ自由に冒険してもらうようにしてた。
2階の冒険をしてる限り リンレンとは会わなかった。
最近2にゃんずは1階にいることが多かったから。
しかし、昨日は違った・・・。
ノンが部屋を出たところにリン、廊下を隔てた別の部屋にはレン。
3匹がかたまって微動だにせず見つめあう(笑)
勇気あるノンたんはお部屋を出た。
すかさずリンがシャーーー!
リンがシャーーー!?
リンのシャーを聞くのがこの8年間で2回目なので貴重すぎた。
そして目の前を素通りするノンのにおいをかぐリン。
ノンは部屋を出たものの階段は下りず、すぐ戻ってきた。
自分の部屋が一番安全なのがわかってる様子。
これがストレスになったかな???

今日は階段を下り1階へ。
2にゃんずは高見の見物を決め込んでる。
へっぴり腰でうろうろうろ・・・
裏口からノンがよくいたお外が見えたので、出たくてしょうがない様子。
しばらくウロウロしてたけど、自分から部屋に戻った。
後で気づいたんだけど洗面所になんか水滴が!?
なんだこれ?黄色っぽいのに赤いのが混ざってる。
まさかノンのしっこ?
これがしっこだとしたら血尿ってことだよね。
20150621CIMG8672.jpg
20150621CIMG8673.jpg

現場を見たわけじゃないから、確定できない。
においをかいでみたけどしっこ臭もほとんどしてなくて半信半疑・・・。
うーーーーん

とりあえず採取できたらノンのしっこを採取しようとノン部屋へ。
まだのんきな気持ちでいた。
しっこ採収はいつでもできるよう計量スプーンは用意してあったので準備はOK。
ノンはしばらく甘え、ご飯も食べ、しっこ体勢に入ったので、
すかさず粉洗剤の計量スプーンをお尻の下に差し込む。
ほんのちょっとしか採取できなかったが血が混ざってるような色合い。
スプーンをラップでくるみ、ノンをキャリーにつっこんであわてて病院へ行ってきた。
体重は4.2キロ、ちゃくちゃくと増えてました(^∇^)

ここ最近の状態
・食欲はある時とないときがある。
・全く食べないとかはなく、少しは食べてる。
・あまりにも食べない時はウエットを与えている。
・しっこはちゃんと出てる。
 多い時もあれば少ない時もあるが、トータルの量は十分すぎるくらい。
・頻尿である・・・たっぷり出した直後、再びトイレに入りしっこ体勢。
 出るはずがない・・・残尿感のみでトイレに入ってるんだろう。
・うんP、いつもゆるい。
 毎日は出ないが出るときは1日2回とか。
 1回目にコロコロのがでて、2回目がビチビチ。
 トータルで見るとゆるいときが多い。


結果・・・
しっこ:ここ1ヶ月半の間に3回も膀胱炎を繰り返すのはおかしい。
でも、放牧・先住猫の威嚇のストレスも関係ないとは言い切れない。
しっこには結石があった。それの関係もある。
とりあえず結石は病院食で対応、様子見。
膀胱炎の注射とお薬が出る。

下痢P:フードが関係してる可能性がある。
でも先に結石対応のごはんに変えるので、他のものは与えないで。
食べないからと言って他のフードは与えず、先に病院に相談してくださいって。
ノンのごはんをリンレンが盗み食いするのはOK。でも逆はダメ。
もしかすると新しいごはんで柔らかいのが止まるかも。
ヒルズのサンプルをもらった。
食べない場合もあるので、お試ししてから購入。
食べても食べなくても4袋だけなのですぐになくなる。
火曜には買いに行かないといけないみたい。
一応今日はちゃんと食べてた。量は少ないけど。

20150621CIMG8675.jpg
20150621CIMG8676.jpg
20150621CIMG8677.jpg


今日もお注射2本と飲み薬(液体)がでました。
20150621CIMG8735.jpg

何のお注射なのかねぇーーー。

帰りに看護師?に「フェリウエイつけてますか?」と言われ
「つけてない」って言ったら、「つけてください!」って言われた。
ちょっと恐かった。
すでに2本目だけど効いてる気がしないんだもんーーー。
+「検便はいいですか?」と言われる・・・。
は???意味が分からないので「はい」と答えてしまった。
検便しろということだったのか?だったら「した方がいいけどどうしますか?」
と聞いてくれないと。

粗相がなかったら血尿には気が付かなかったと思われる。
してくれたのが床の色の薄いところだったので気が付いた。
フローリングの上だったら血には気づかなかったかもなので、本当良かった。
そしてすぐにしっこの採取ができたのもよかった。

20150621CIMG8689.jpg
しっこの体勢がけっこう立ち上がってるので、お尻の下に計量スプーンが軽々と入った!
帰宅後血尿がどんどん赤くなってきてた。
20150621CIMG8680.jpg
これはノン部屋の中で粗相してました。
箱だけどトイレの砂入れに使ってるダンボールの中。

そんな状態なので、病院行ってなかったら戦々恐々となってたと思う。
一応診てもらった安心感があるからね。
今まで血尿見たことなかったけど、明らかに色が違うってのがわかって安心した。
今まで血尿は出てなかったってことがちゃんとわかったし。
20150621CIMG8693.jpg
20150621CIMG8701.jpg



今まで何度も血尿は出ていないか?って聞かれてたけど
砂の色に交じって赤い色がわかるのか自信がなかったんだけど
本当に赤いですね。PCの加減で茶色に見えるかも~
(先住猫は膀胱炎未経験なので飼い主もよくわからなかったのです。)
あ、これ書いてる夜にはしっこの色は普通に戻ってます。いまのところ。
スポンサーサイト
ノン | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示