2017/04/08.Sat

低血糖時ツール

久しぶりになっちゃいました。
先月はいっぱい更新してたから、1週間あくと久しぶりな気分。
私のお仕事がとっても忙しかっただけです。
リンくんは元気にしていますよ。
相変わらず血糖値は下がらず、高血糖のまま元気はあるので猛ダッシュして
ゲーしています
体重は増えてはいるのでずっと高血糖というわけではなさそうですけど。
上がる時には上がりまくるってタイプ見たいです(ウソ)

糖尿になった当時はコントロールが非常に難しい子で、
どれくらい下がって、どんな状態になるのかもわからなかったので
ハラハラな毎日でした。
低血糖に陥った時にすぐに対処できるようにと
こんなものを準備していました。
20170326budouCIMG5902.jpg
まずは、ブドウ糖。
これを与えるのは最終手段。
まずはご飯をあげて食べなければブドウ糖。
で、ブドウ糖の入ったカルカンパウチも準備。
20170326budouCIMG5903.jpg
うちはウエットは食べないので、このまま与えても絶対無理なので
液状にすりつぶしてシリンジで与えるか、無理やり口に指で突っ込むか・・・
とかいろいろ考えていました。
すりつぶすのにブレンダーが欲しいよなと思っていますが
まだ購入はしておりません。
全然低血糖になる様子は見られませんの。
だって高血糖のままなんですもの。
夜はインスリン投与6時間後の夜中に起きて、様子を見てご飯を食べさせていましたが
最近やっとやめました。
今のところ大丈夫そうなんですもの。
血糖値が下がってきたらまた心配なので、始めますが、しばらくはお休みです。
CIMG3670.jpg
これは糖尿になる前のリンくん。
ふっくら、お目目ぱっちり!
スポンサーサイト
甲状腺機能亢進症・糖尿病 | Comments(4)
Comment
No title
低血糖になってなくても、
やっぱりいざというときに準備してると
心強いですよね。
ウエット食べないという子に
食べさせるのは難しそうだなー。
インスリン夜中の投与、やめても
大丈夫そうでそれも安心しました。
介護ってとにかく長期戦になることも多いし、
してる側が倒れちゃほんとに大変ですしね。
めんまねえちゃん
準備しとくと安心していられますね。
はじめは砂糖水を毎日作ってた。
面倒になって、何がいいのか調べていたら
いきなり甘いものを与えると脳に障害が出るとか書かれてて
フードでゆっくり血糖値を上げるのがいいと知りました。
で、カルカンパウチにはブドウ糖が入ってるのがあるので
これがいいのかなぁ~と。
与える必要がないのが一番いいんだけど。
あっても食べてくれるかどうかが大きな課題です。

No title
使わないでいいに越したことがないけど、
ユニチャーム ねこ元気パウチとか、
(15歳以上のだけなのか、ほかのもそうなのか)
総合栄養食だけどピューレというかペーストというか、
なのでちょっと水などで伸ばしたら
シリンジにも入りそうな気がします。
ブドウ糖は入ってないかもしれないけど
今見たらオリゴ糖とかは入っていました。
つぶすのは面倒だからねえ...
といっても、口を頑として開かない場合
大変なことに変わりなし。
ぜんぜん栄養はないけど、ペーストタイプだと
ちゃおチュールとかはとにかく評判が良いというか、
食いつきは抜群です。ウエット食べない子だと
どうかわかんないけども。
めんまねえちゃん
ねえちゃん、ヒントをありがとー!
おかげでひらめいた!
「ねこ元気パウチのペースト状のを水で伸ばす・・・」
これがヒントになった。
水はもちろん、ここにブドウ糖を溶かしたものを
少量混ぜればいいんじゃない?
シリンジで与えるなり、無理やり口こじ開けて指で突っ込むなり、
できるのかもと思った。
簡単な事だったのに思い浮かばなかった。
いやー、感謝感謝!

リンさん、ウエットは食べないのにね、フリーズドライの鶏むねを
水につけたものは食べるんですよ。
これはホント意味が分からない(笑)
シンプルな味が好きなのかも~v-356

管理者のみに表示