2017/03/12.Sun

2017/3/5~治療記録

備忘録

3/5(日)
体重4.15キロ(家)
インスリン
朝   8:00  0.04~0.05cc(家・気泡あり+漏れた)
夜  20:20  0.06cc(家・小さな気泡あり)


目薬(ヒアレインミニ点眼液0.3%) 9:30、19:30

朝のインスリン、針が抜けた様子はなかったんだけど、
刺したところにインスリンの水滴があったので、途中で抜けたのかも。
夜は夜で打ち方が浅かった。
なかなかうまくいかない。
良く寝て、よく食べて元気。

尿糖+++(高)
しっこ8
20170305rinCIMG5705.jpg



3/6(月)
体重4.1キロ(家)
インスリン
朝   7:00  0.04ccくらい(家・気泡あり+漏れた)
夜  20:30  0.06cc(家・気泡なし)


目薬(ヒアレインミニ点眼液0.3%) 8:00、19:30

朝のインスリン、最後動かれ、針が抜けて漏れた。
昼間のしっこがかなり巨大であった。
ご飯もガッツリ食べてあったし、水もガブ飲みしたみたい。
インスリンの効きは弱かった様子。
もしかすると血糖値下がらなかったのかも。
しっこ11
20170305rinCIMG5714.jpg
イエネコとは思えない貧弱さ(泣)


3/7(火)
(AM病院へ行く)
体重4.05キロ(家+病院)
インスリン
朝  10:00  0.07cc(病院)
夜  19:00  0.06cc(家・気泡なし)


目薬(ヒアレインミニ点眼液0.3%) 7:00、13:00、19:30

GLUグルコース(基準値71-159)
9:26  562mg/dL

血糖値下がっていません。
体重も50g減った。
昨日の昼間恐らく血糖値が高い状態だったと思われる。
消耗が激しかったんじゃないかな。
だから減ったのかな?
でも血糖値が思うように下がらず、甲状腺の数値が上がってる可能性もある。
なので甲状腺の数値の検査もする。
インスリン量は基本0.03~0.07cc位。
甲状腺機能亢進症の子はなかなか下がらないので0.1~0.12㏄打つ子もいる。
じわじわ量を増やされ、今日はとうとう0.07ccに増量です
気が早すぎるけど、低血糖になったらどうなるのか?と聞いたら
今日来てた猫ちゃんも糖尿だったらしく、初めはリンみたく500台とかで、
でもだんだん下がってきて、90台くらいまで下がってるらしい。
もしかすると夜中にもっと下がってる可能性があるとか話してた。
これは内緒の話か?(笑)
で、そうなるともうご飯も食べない水飲まないでグッタリって感じになるらしい。
でもこの子の場合夜中低血糖くらいまで下がって、
その後90台まで上がってきたのかもしれないとかコソコソ話。
うちのは血糖値かなり高すぎるから、そこまで下がることはなかなかないだろうけど、
一応低血糖の心配もしておかないとね。
常に枕元には砂糖水とはちみつとご飯を置いて寝てるよ。
でも私が夜中に目覚めないので対応できへんねんけど。
意味ない(笑)
夜中はご飯はすべて片付けてるんだけど、今はリンの為に夜中もごはんは食べられるように置いてある。
フラフラになる前に自力でがんばってごはん食べてや!!!ってことである(笑)
ノンが盗み食いしに来てるけど。

夜、甲状腺の数値の電話かかってきた。
ハッキリとした数値をなぜか言わはれへんけど、
前回と変わらないっていうから、前回と同じと思っていいんやな?
微妙なあいまいな表現しはる。
前回1.0と言ってはったよ!
基準値よりちょっと高めではあるけど、体重も減っていないし、
甲状腺機能亢進症が糖尿の治療に影響しているとはちょっと考えにくいとのこと。
だからインスリン量の問題が大きいかもとのこと。
なので0.07㏄を継続してくださいってことだった。



3/8(水)

体重4.05キロ(家)
インスリン
朝   7:00  0.06cc(家・気泡小あり)
夜  20:00  0.06cc(家・気泡小あり)


目薬(ヒアレインミニ点眼液0.3%) 8:00、20:30

0.07ccと言われたけど、昼間いないので怖くて打たれへん。
昼間しっこが少なめだったのでいい感じ?
夜は打ち方浅かったので効くかなぁー。
しっこ7
20170304rinCIMG5703.jpg



3/9(木)
体重4.1キロ(家)
インスリン
朝   7:00  0.065cc(家・気泡小あり、液漏れした)
夜  19:00  0.07cc(家・気泡なし)


目薬(ヒアレインミニ点眼液0.3%) 8:00、19:30

朝、液漏れ、多分抜けたんだと思われる。
しっこがでかくなってきた。
インスリン効いていないのかも。
しっこ11

 
3/10(金)
(AM・PM病院へ行く)
体重4.05キロ(家)、4.1キロ(病院)
インスリン
朝  10:10  0.09cc(病院)
夜  19:10  0.09cc(病院)


GLUグルコース(基準値71-159)
9:29  538mg/dL
18:43  375mg/dL

TRIGトリグリセライド(基準値10-100)脂質代謝
9:43  51 mg/dL

目薬(ヒアレインミニ点眼液0.3%) 8:30、14:00、21:00

朝病院へ行く。
0.07ccで血糖値はどうなったか?

先生ごめん、毎日0.07cc打ててへん。
でも昨日の晩はちゃんと0.07cc打ってる。
でも、あかん、下がってへん。
538もあった。
甲状腺の数値は前回はかって影響ないことがわかってる。
インスリンの効きを邪魔する隠れた病気はたくさんあるが、稀なものしかない。
脂質代謝も原因の一つになるので測ってみたが、基準値内である。
これは単純にインスリン量の問題かもしれないってことで、また量を増やされました。
0.09ccに!!!ひーーーすごい量だよ。
なんか計算したらそれくらいは大丈夫らしい。
よくわかりません。
なので、0.09cc打ってどうなるか見たいので夕方も来るように言われた。

一番初めに打ってたインスリンが何だったのか気になってたので名前を教えてもらった。
レベミルだったらしい@人間用。
昔は動物用レベミルがあったらしいのだが、今は廃盤。
人間用のなので、量の調整が非常に難しいものらしい。
人間だと1日1回で長時間効くのだが、猫だと18時間くらいしか持たないらしい。
効き方も人間とは若干違うらしい。
リンはそれが合わなかったので、プロジング(動物用として昨年発売)にしたそう。
すべて文末が、「・・・らしい」(笑)
先生に聞いた話であって、自分で調べたわけではないので、
読んだ方が鵜呑みにしてはいけないので。

目も見てもらった。
良くなっていると言っていたが、もう1週間目薬をさすことに。

帰宅後はいつも元気。
1~2時間後にいつも爆睡する。
インスリンの効果が出てる時間帯なのかな?
今日は昼間比較的元気で、あまり爆食もせず・・・でもしっこは多いわ。
インスリン沢山打ったので一応尿糖測ったけど+++(高尿糖)だった(泣)

夕方、病院行く。
血糖値下がりました。
基準値には程遠いけど、夢の300台。
やっぱりインスリンの量が足りていなかったっていうことらしい。
なので今日からは0.09ccを打って、数日後血糖値検査。
但し、様子がおかしかったらすぐに連れてくるように。
(元の血糖値が高いので)低血糖には多分ならないと思うけど、万が一ってこともあるので。
今日は300台の時に0.09cc打ってるので、いい感じに下がる可能性もある。
低血糖まで下がる可能性もあるけどねー。
維持できるといいな。
はじめは少ない量でも効いていたのに、なんで効かなくなっちゃったんだろ。
私のインスリンの取り扱いが悪くて劣化しちゃったのかな?
毎回気泡抜くのに爪でカンカンたたいてるし。
次、新しいインスリンが出た時は要注意ですね。
20170310rinCIMG5732.jpg
誘われています(笑)
20170310rinCIMG5733.jpg
ポカポカと気持ちよさげだ。
20170310rinCIMG5738.jpg
夜のインスリン後、大体1~2時間後から爆睡始まる。
生きてるのか、低血糖になっていないか、たびたび起こして邪魔をする飼い主なのだった。
スポンサーサイト
甲状腺機能亢進症・糖尿病 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示