2017/03/07.Tue

2017/3/3~治療記録

3/3(金)
体重4.05キロ(家)
インスリン
朝   7:10  0.05cc(家・気泡あり)
夜  19:00  0.05cc(家・気泡あり)


はぁぁぁぁ~
もう毎回毎回インスリン打つのビクビクです。
リンくん、もともと敏感だったのでわかるんだけど、刺すところの皮膚をちょっと引っ張るんだけど、
毛が揺れただけでギャーーーって言われて、次に皮膚つまんだら蹴られて・・・
注射針が自分の顔に刺さりそうだ。
こえーーーよ。
しっこ10



3/4(土)
(午前・午後 病院へ行く)
体重4.05キロ(家)、4.1キロ(病院)
インスリン
朝  10:15  0.05cc(病院)
夜  19:15  0.06cc(病院)


GLUグルコース(基準値71-159)
9:45  509mg/dL
18:41  494mg/dL

午前の診察
先生、血糖値500台だったから頭抱えてた。
でも、2/26に行った時も500台だった。
だからそれ以下に下がってることなんかないんじゃないの?
その時それで大丈夫と判断したのでは?
それを見越して0.05ccでいいって言ったんではないの?
何の根拠で下がってると思ったのか訳が分からない。
前回は気泡が入って失敗したのに575だったから、今回はもっと下がってると思った?
気泡はいつも入ってるよ。
今日もしつこく言った。
先生、それは私たちでもあり得るとか言いだした。
でも前回は気泡入ってた=失敗したって認識だったじゃん?
言うことコロコロ変わるのヤメテ。
で、本当に一度下がって上がってる状態なのか見たいから、夜も連れてきてだって。
おんなじことの繰り返し。
様子見るためには仕方ないんだろうけど、はじめの頃何度も何度も通ってたのに
あの苦労は何だったの?
また一からになるの?
下がらなくて、量を増やしたら、また何度も通わないといけないじゃん~。
治療の展開がスローすぎる。
私があせりすぎなんだろうか?
血糖値のあまりの高さに、どうすればいいのかわからなくなってきたので
糖尿の子の治療記録の書かれているブログをめぐることにする(笑)

目の表面が濁ってることも再度訴える。
角膜が傷ついてる。
ポロポロはがれてきている状態?人間でいうドライアイらしい。
目薬1週間分、1日3回。
ヒアレインミニ点眼液0.3%
20170304rinCIMG5698.jpg
これも人間用のだよね?

今日の午前の診察ではインスリン目の前で打ってくれたのでしっかり見てきた。
私みたいに皮膚は引っ張らない。
刺す時、少々プスっと行きにくいのも確認できた。
20170304rinCIMG5680.jpg
帰宅後は日の当たる場所で昼寝。

午後の診察
午前中に病院でインスリン打ってもらった。
午後にも血糖値を測りに来てくださいと言われていた。
それは私が0.05ccちゃんと打って血糖値が下がらないのか、
失敗してる可能性がないのかを検証するため、ではないかと思われる。
9時間後でしたが494もあった。
病院で打ったのに494は高いよね。
この結果で私のインスリンが失敗していたわけではないと言う結論に。
でも何度か失敗はしてるんだけどね。
前に(2/9とか2/21)病院で打ってもらった時は9時間後にはちゃんと下がっていたのに、
下がらなくなってきた。
一番初めはインスリンに過剰反応してたのに。
最低量でもものすごく下がったのに・・・こ下がらないとか
これからどんどん量が増えてしまうのだろうか。

今日の夜から0.06ccに増量です。
0.06ccって結構な量です。
皆さんどれくらいの量打ってるんだろう。
ここの病院はcc、mlで言われるけど、ブログ巡ってると1単位という表現なんだよねー。
1単位が何ccなのか知りたいなぁー。

で、まだ19時なのに、前のインスリンから9時間しかたってないのに
0.06ccさっさと打たれてしまいました。
10時間開けないといけないんじゃ?って質問に、494もあるから大丈夫!だって。
ふ~~~ん。
20170304rinCIMG5696.jpg
モフモフの上で夕寝。気持ちよさそう~
スポンサーサイト
甲状腺機能亢進症・糖尿病 | Comments(2)
Comment
No title
0.01増えましたか...
でも、くりえさんが打ったときだけじゃなく
数値が高いままだと、そうなるのかな。
このまま量が増えたら...って心配ですよね。
なんか下にリンクつけた動物病院の記事によると、
(ランタスじゃないとしたらノボリン?
それだと速攻型と中間型、混合タイプもあるとか...)いろいろな効き方をするみたいなので、
その種類自体が変わるということもあるのかなあ...
難しいですね。
ともかくは、打つ量が増えリても、それで
リンちゃんにあってて数字が安定して
いい感じになればいいなあと思います。


人間の記事のかもしれないけど、
http://kikukiku.cocolog-nifty.com/kikukiku/2007/05/ml_70ea.htmlここに何ミリが何単位か書いてます。
これによると「インスリン1単位は0.01ml」みたいですね。人間と動物の単位が
違ったらすみません。読んでみてください。

あと、糖尿病学会に所属してる動物病院の
コラムを見つけました。http://www.alma-ah.com/diabetes.html
もう読んだことあるのかもだけど...

あとね、ナチュラルケアシリーズの4、なんと
うちにありました!薄くて見落としてた(笑)。
で、早速一応糖尿のところチェックしたけど、
ほとんどページもないし...それほど内容はないかもです。このことについてはメールしますねー。
でも一緒に貸すので、購入しなくていいレベルだと思います。
めんまねえちゃん
インスリン量、増えちゃいました。
初めはたった0.03ccだったのにあっという間に倍ですよ!
恐ろしいよー。
それでも効かないとなると、またインスリンチェンジかも。
リンのインスリンはプロジンクという名前のものです。
まだ出て新しいものみたいです。

ありがとう!
インスリン1単位=0.01mlなんだ!?。
めっちゃ検索したんだけどみつけられなかったからスッキリした~。
ということはリンは6単位!?
多すぎじゃないのか?
猫さん1~3単位とかが多かったんだけど・・・。
インスリンの種類によるのかもしれません・・・。
扱いが悪くて劣化してきたのかしらねぇ。

コラムは読んだことないです。
こちらは時間をかけてじっくりと読ませていただきますね。
いろいろ教えてもらえて勉強になります~。

ナチュラルケアシリーズの4、持ってらっしゃったんですね(笑)
こちらはまた改めてメールのお返事しますね。
ありがとうございます~。

管理者のみに表示