2017/01/25.Wed

リンくん、謎の体調不良治療3

1/18(水)
しっこの色は黄色いけどちょっと薄くなってきた。
フェロビタ1回1ml×2本を4回、ちゃんと食べさせる。
バイトリルは粉にして水で溶かして飲ませたけど、苦かったのが泡で噴出してしまった。
どれだけ吸収されたかわからない。
でも夜になってカリカリを10粒程度食べました。
フミフミもして、ちょっと元気になってきたみたいだ。

1/19(木)
病院へ行く。体重4.25キロ(病院)
しっこの色はフツーになりました。
朝からご機嫌ちゃん、フミフミしまくり。
カリカリも普通に食べた。
血液検査、抗生物質の注射。
黄疸数値はまだ通常よりは高いけど下がった。
猫SSAという検査をしてくれていたらしい。
結果は0~0.9が通常値のところ129(単位不明)もあったらしい。
ものすごい炎症が体のどこかに起こっていて、それが原因で白血球の減少、
熱が出る、黄疸が出たってことらしいのですが、肝心の炎症部位はわからない。
メルカゾール飲ませてからおかしくなったので薬の影響ももちろん考えられるが、
今までこの薬を処方して、このような状態になった子はいなかった。
でも全く可能性がないとは言い切れないので、薬を飲ませるのは危ないので、
食事療法に変えることに。
20170119-4rin.jpg
ヒルズのy/d(甲状腺機能亢進症の子の専用ご飯)
ご飯はこれしかあげられない、オヤツもダメ。
でも猫草は与えていいらしい。
よかったぁ~リンさん猫草大好きだからね。

でもごはんがヒルズのy/dのみってのは厳しいなぁ~
少食の上、選り好みが激しいからな・・・。
20170119-2rin.jpg
20170119-1rin.jpg
朝の様子↑

カラーと点滴針、外してもらえました。帰宅後↓
20170119-3rin.jpg

帰宅後、レンのごはんをパクパク、家中ウロウロ・・・そして昼寝。

くしゃみが始まる。
夕方6時ごろ起きてきてビックリ。
目腫れてる、涙ボロボロ、クシャミの連発。風邪???ひいてるやん。
すぐに病院連れて行った方がいいのかどうか、あわてて病院に電話。
「抗生物質の注射してるので今日はそのまま様子見てください。
バイトリルは飲ませてください。」ってことだった。
バイトリルは粉状にしてフェロビタに混ぜて飲ませたが、あわあわ吹きました。
苦いのねぇー。
フェロビタは甘いんだけどまぜまぜしすぎたのがいけなかったかな。
ご褒美に猫草あげると食べましたねぇ~。y/dご飯も食べました。

1/20(金)
病院へ行く。体重4.10キロ(病院)やばすぎる。
朝はy/dごはん食べる。
目の腫れは若干おさまっているような、でも一喜一憂です。
すぐに腫れたりひいたり繰り返してます。結膜炎ですね・・・と。
多分風邪。
ずっと弱った状態だったし、寒いところでこっそり寝てることが多かったので可能性あり。
ただ鼻水は昨日のサラサラ透明より、ズルズルと粘着系になってきた。
点滴してもらって帰宅。
ちょびっとごはん食べて寒いクローゼットの中で夕寝中。
今日は先生うんざりした表情だった。
また来たんかい?って感じなのかな。
熱は測ってないけど、多分あるでしょうとのことだった。
状態が悪いわりに元気はあって、看護師さんにつかまえられていても暴れる暴れる(笑)
でも帰宅後は涙ボロボロ、鼻水ズルズルでかわいそうな状態で
バイトリルは飲ませられなかった。
お目目ぐじゅぐじゅで開けられません。
20170120-2rin.jpg

入院以来、病院にお支払してません。
入院費計算できてないらしく、計算できたらお知らせしますってことで、
まとめてのお支払いになりそうです。
いくらになるのか恐いんですけど。ってか信用社会ですね。

ひとまずここまでです。
危機的情況は今のところ脱した感じです。
ただ行動が変な事、元気いっぱいって感じではないこと、いろいろありますが・・・。
目の状態がひどくって毎日心配です。
また明日病院に連れて行くので血液検査の状態がどうなっているのか
恐ろしいですが・・・。

ヒルズのy/dごはんもはじめは珍しいから食べてたけど、昨日あたりから飽きてきたのか
あまり食べなくなっちゃって。
いっぱい食べないと消耗して痩せていくばかりなのに・・・。
毎日心配が尽きないことだらけで・・・。
痩せさせないためにも他のごはんたっぷり食べさせてあげたい。
でも他のごはんあげることになったら、また薬飲ませないといけないし。
もう副作用が恐いから薬は飲ませたくありません。
スポンサーサイト
甲状腺機能亢進症・糖尿病 | Comments(3)
Comment
No title
薬、副作用がいままで他の猫にでなかったからって、
データもどれだけ集まってるかは不明だし、
どう考えても影響はあるように思うし...
御飯に切り替わったのは良かったけど、
おやつも一切ダメ(でも救いは草はオッケー)なのは
厳しいですね。食が細い子のばあい、
いろいろな種類のものをためしてやっとこさという
こともあるし。
フリーズドライのふりかけとかそういうのも
だめなのかしら...

なにかいいご飯とかあればいいのだけど。
薬以外でできることがあれば...

かぜは目薬とか出たのかな?
うちの場合は、市販の目薬を常備してて、
目に症状が出たときはすぐにさすようにしているのです。でも、多分成分は弱いんだろうけど、
薬は薬だし勝手にやったらダメかなあ...
うち、大昔に市販の胃薬とか目薬をみてもらって
これでもいいっていわれた(ほんとにかなり前だけど)のをそのまま信じてる感じなんです。


くりえさんも、剥離骨折お大事にね。
めんまねえちゃん
ねえちゃんの言う通り、先生の経験値では今まで副作用がなかったとはいえ
ここに副作用の出た子がいるのにねぇーv-217
この副作用について検索するも似たような症状になった子が
なかなか見つからなかったんだけど
ヒルズの甲状腺機能亢進症用のごはんy/dのホームページで
薬で熱が出た子がいたみたい。
飲んだ薬名は書かれていなかったので、確実ではないけど。

ご飯がねー厳しいですね。
嫌がってなかなか食べてくれないよー。
今までプイってしたら別のごはんが次々出てくるような
王子様的扱いされてたから、よけいに・・・。
ごはん食べないから、オヤツでごまかすとかしてたくらいなので・・・。
猫草でも振りかけておくしかないか・・・(笑)

かぜは目薬で治すんかな?
リンにはすぐには出してくれなくて、かいてこすって
目にキズができて、目ヤニが出てきてやっと目薬くれた。
もっと早く処方してくれたらよかったのに。
ノンも風邪ひいてて、リンとは別の病院連れて行ったんだけど
すぐに目薬出してくれた。
説明もしっかりしてて丁寧だった。
リンの方は何の目薬なのかもわからない。
何のためなのかわからなかったけど、ノンのかかりつけ医のおかげで理解できたわ。

めんまちゃんは市販の目薬で治してるんだね。
市販のは成分は弱いかもしれないけど、弱いくらいの方がいいのかも。
きつすぎるといろいろねー。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示