FC2ブログ
2019/06/08.Sat

階段から落ちてやけどした

一番下にやけどの写真があります。
小さくしていますが、クリックすれば大きくなります。
気持ち悪いので見たくない方はここでUターンしてくださいね。


5/25(土)に階段から落ちました。
事の発端はちょうど1年前にリビングに置く小さなテーブルをオーダーしました。
プロの家具屋さんではないかも・・・、素人さんなのかなぁ~?よくわかりませんでしたが
サイズ変更が可能だったので、欲しいサイズのものを作っていただきました。
こちらがそのテーブルです↓(ソファーにいるのはノン)
CIMG1562.jpg

1カ月ほどで到着したんですが、においがダメでした。
頭痛いし、目はちかちかするしで、しばらくは(2週間ほど)ベランダに放置。
しかし家が国道に近く、粉塵をかぶるため、ノン部屋に仮置きさせていただいた。
においを吸着してくれるのを祈りつつ炭を大量に周りに置いておきました。
これがなかなかにおい抜けなくて。
私が敏感過ぎるのかもしれないけど、どーしても無理。

もう1年も経つからそろそろええかなと持って下りようとした・・・自分で。
2階から1階へ。
このテーブル小さいのですがかなり重い。
体の前に抱えて下りました。
前が見えない、足もとも見えない。
もうお分かりですよね・・・
ちょうど階段の踊り場付近で足を滑らせてしまいました。
うちの階段、じゅうたん貼りだったせいか、途中で全く止まってくれなくて
一番下まで滑り落ちましたよ(泣)衝撃のメインはお尻で受けました。
腰の辺りも一段一段ガンガンあたりました。
もうスローモーションのように一段一段の衝撃を感じました。
お尻の肉の大切さを実感しましたぁ~(笑)肉はたっぷりついてたので助かりました。
親にテーブルから手を離せばよかったのに・・・と言われましたが、
テーブルを放すと先にテーブルが落ちる⇒その上に自分が落ちる。
これだと逆にケガしてたんじゃないかな。
テーブル持ったまま一番下まで落ちたらもちろん止まりました。
テーブルも無事でした。
痛いのはお尻と腰・・・。
でも打撲だけで大丈夫そうです。

じゅうたん貼りの階段
CIMG5353.jpg
カーブのところで足滑らしました。

これ、じゅうたん貼りだったから怪我しなかった?
階段がフローリングだったらお尻の衝撃も手の傷ももっとひどかったかもと思いました。

腰も足も動くし大丈夫だとホッとしたのもつかの間、左肘裏側が痛い~。
(服は半袖でした。長袖だったらこんな事にならなかったのかも)
その時は何が起こってるのか全然わからず・・・なんか痛い。
色もあまり変わってなかったのですが、だんだん変化が・・・。
透明な液体みたいなものが出てきて、皮膚の色も変化してきた。
かなり痛い痛い・・・。
水で洗ってみたら、しみて痛い~~~。
これはもしかしてやけど?
じゅうたんでこすってやけどになるのか?
すぐに病院行けたらよかったんだけど、土曜日の昼ですわ。
もう病院開いてない・・・。
しょうがないのでオロナイン塗って大きなバンドエイドみたいなものを貼る。
オロナインの処方にやけどがあったからオロナインを選んだ。
夜剥がして張り替えようとしたらなんか出てる。
黄色いねばねばしたもの。
膿んでるのか、オロナインが残ってるのかどっちかわからん。
これは良くないよなと思い、夜は紫雲膏にしてみた。
こちらにも処方にやけどがあった・・・。

翌日薬局へいった。
やけどに効く薬を聞いた。
ドルマイシン軟膏がいいとか。
早速、紫雲膏剥がしたら明らかに黄色いネバネバが。糸ひいてるし・・・。
やっぱ膿んでる?
紫雲膏は紫色なのに黄色いネバネバって・・・、わかりやすかった(笑)
ドルマイシンを塗ったら黄色いネバネバ(膿?)は出なくなりました。
CIMG5349.jpg

翌日5/27(月)やっと病院へ。
まあ、結果はやけどでアズノール軟膏+ゲンタマイシン軟膏を混ぜたものが出ました。
CIMG5351.jpg
これを1日2回塗っています。
きれいに治るといいんだけど・・・。
やけどしてるところが痛いのはしょうがない。
ガーゼをテーピングするからその粘着部分がかゆくて仕方がないのだ。
肘裏側なんか皮膚もやわらかいからすでに真っ赤(泣)
どうにかして~~~

5/28
テープかゆくて仕方ない(泣)
テープ貼るとかゆいからサポーター型包帯巻いて寝たら、
翌朝ガーゼがキズに張り付いてて剥がすの痛かった(泣泣)
やはり包帯はダメか・・・

5/29
朝見たらキズ少し小さくなった?
気のせい?
カーゼ外すとなんか黄色くなってる・・・。
何か出てるのか?

29の夜18:30に診察の予約入れてた。
18:15には到着・・・
な、なのに、診察室に入れてもらえたのは19:30・・・ありえないーーー
こちらリンくんのインスリン注射の時間があるからもう気が気じゃない。
きっと予約なしの飛び込み診察が多かったんだろうな・・・。
最悪だ。
こちらの診察たった5分なのに・・・。
レントゲン撮ったり診察室出たり入ったりの患者が多かった。
5分で済むんだから先に見てくれよと思った。
予約の意味ないじゃん。
診察は見て薬塗って終わり。
今日診察しなくてもよかったんじゃ・・・と。
途中で帰ればよかった。

5/30
朝、血が出てる・・・少しだけど
黄色いのも出てる・・・
えーーー

夜薬塗り替え時、ガーゼ剥がしたら、皮膚はがれてる。
ハンパに半分くらい・・・(泣)
(ここで黄色いのは皮膚が浮いてきてた状態だったのかと気づく)
皮膚が半分くらいはがれ、残りはまだくっついてるから
事務用のハサミを手指消毒のアルコールで拭いて、めくれた皮を切った。
引きちぎる勇気はなかったよ。

この皮は3日かけてほぼ全部剥がれました。
新しい皮膚が再生してきたような感じ。

6/6
診察日
この日はスムーズに呼ばれた。
もうほぼ大丈夫っぽい。
新しい皮膚はまだ触ると痛い。
後は周りの焦げたようなのがはがれれればOKな感じ。
途中の様子が汚くてケロイドになるかも心配したけど
大丈夫そうだ。
乾かさず、このまま引き続き薬塗って湿気た状態を保っておくようにと。
次回2週間後にもう一度見せに来てと・・・。
2週間後と言われたのに勘違いして3週間後の予約を取ってしまった・・・。
先生もなんも言わんねんもん。
しっかりしてやー!

ここからは写真があります。
小さくしていますが、クリックすれば大きくなります。
気持ち悪いので見たくない方はクリックしないように。
左腕の写真のみですが、右ひじにも小さなやけどできてました(笑)











20190525CIMG5326.jpg
やけど当日5/25の夜の状態。

20190526CIMG5339.jpg
5/26

20190530-amCIMG5377.jpg
5/30朝の状態

20190530pmCIMG5379
5/30夜の状態。皮がめくれてきました。

20190604CIMG5419.jpg
6/4の状態。
ここまできれいになりました。
まだ皮膚は触ると痛い(泣)
スポンサーサイト
ただの日常 | Comments(2)
 | HOME |