2017/06/09.Fri

2017.5.27~6.3リンのカルテ

5/27~5/30 クリックで大きくなります。
リン血糖値カルテ14
注射量少ないなぁ~って感じてたけど、やはり血糖値が高かった。
先生も300台前半を期待していたようです。
この結果によりインスリンは増やされ、0.06ccとなってしまいましたー。
なかなか注射量が安定しません。
血糖値が600台だったころはただただ下げるのに必死で・・・、今は少しだけましになったので
通院も減ってありがたいです。
しかし、病院行くとリンくんから犬のにおいがプンプンするのです。
どうにかならないかなぁ~タオルの使い回し(泣)

20170530CIMG6584.jpg
表情険しく寝ています。
20170506rinCIMG6336.jpg
鼻の真ん中にホクロがあります。
20170506rinCIMG6339.jpg


5/30~6/3 クリックで大きくなります。
リン血糖値カルテ15
インスリン量が0.06ccに増えてから、調子がだいぶ良さそうです。
起きてる時間も長くなり、ほんの少しですが遊ぶ元気も出てきたようです。
なのに、帰宅時間が遅い日があって、注射を打つのが2時間も遅くなってしまいました。
翌日はしっこが大量に・・・。
2時間遅れでその分血糖値は上がり続けたんでしょうね。
これ病院行った時も同じ・・・病院行くと混んでたりとかいろいろでいつもより遅めの注射になる。
で、結果その当日のしっこの量は多いのです。
なんで病院行った日は調子が悪くなるのかなと思っていたんですが、
この時間差がきっといけないのかもしれません。

こんなことではリンくんの体の負担が大きいなぁ~と思い
一人で注射を打つ!を練習してみました。
まあ、逃げる逃げる・・・ちょっと大変でしたが、なんとか打つことができました。
坦々と描きましたが、夢中だったので、ちゃんと打てたのか、
インスリンはちゃんと体に入ったのか?訳が分からない状態で終了したのでした。

翌日病院で血糖値を測ったら200台になっていたので、ちゃんと注射はできていたようです。
ひどい結果が出そうで怖かったんですが、いい感じです。
今は0.06ccが適量らしい。
今回は目安の話ばっかりだった。
尿糖を見るとか体重を見るとか・・・。
両方やってるよー(笑)

20170602CIMG6661.jpg
変なところで日向ぼっこ中。
20170512rinCIMG6395.jpg
ちゃんと部屋の中まで入って寝なさいよー。
上半身だけ日向ぼっこ?(笑)
20170512rinCIMG6397.jpg
寝てばっかり・・・オカンがつまんないよぅ・・・
スポンサーサイト
甲状腺機能亢進症・糖尿病 | Comments(2)
 | HOME |