2017/01/07.Sat

リンくん、体調不良

備忘録
リンにいったい何が起こってるの?
1/5(木)
昼間、キャットタワーの上からPCに向けて滝ゲロ・・・した模様。
仕事から帰宅後 片づけに追われる。
その時はリンくんまだ普通だった。
しかし、夜、寝るときに声をかけたらなんか変。
耳をブルブルバタバタ。伏せ耳でおびえた表情。
耳と耳の間が妙に開いています。
rin20160106-1.jpg
ずーーーっとこんな憮然とした表情でした。
rin20160106-2.jpg
猫ベットに入っていたので、そのまま部屋に運びベッドに乗せて隣で寝るも
頻繁にブルブルバタバタ・・・
その時は「寝られへんやんかー」レベルでいつのまにか寝てしまった。
でもやっぱり気になってはいたので翌朝目覚めは早かった。

1/6(金)
リンくん、しきりに首を振って耳をブルブルバタバタ。
しかも耳が伏せるような感じになってて、耳が立っていても間が離れてる。
表情も何かにおびえているよう。目もむくんでいます。
やっぱおかしい、今朝はまた体重が減っていたし、
薬飲ませてるのもあるし、病気なのもあるし、
心配なので9時を待って病院に電話する。
念のため連れてきてくださいってことだった。
飼い主、震えが止まらなかったのでタクシーで行くことに。
キャリーにすんなり入れられたのはやはり弱ってるから?
診察台で見ると、耳も耳周りも真っ赤、口元も赤い。
体重はかると4.65だった。
うちではかったら4.55でびびったんだけど、4.65あってよかった。
でも腰はいつもよりくびれています。
痩せちゃったのは確か・・・。

耳ブルブルは外耳炎?でも中まで見るも、中は大丈夫なので外耳炎ではない。
でも何らかの症状があるから耳ブルブルと伏せ耳をしている。
一応念のため薬はつけてくれた。
いつもは耳を触っても怒らないのに今日は大暴れ。
イヤな感じがあったんだと思われる。

何かのアレルギーの可能性もある。
最近、ごはん変えましたか?と聞かれる。
心当たりないなぁ~。
常に何種類かのご飯をその時々で変えて与えてるから・・・うーーーん。
こんな状態なので変えた意識が全くなかったのだが、
あとから考えると1/2にビスカルキャットを購入して与え始めた。
薬を中に埋めるために・・・。
過去にビスカルキャットは与えていた時期があって、
その後、数年与えていなくて、久しぶりに与えたから、変えたことになるよな・・・。

もしくはブレーバードゥ!?
薬が落ちないようにこれでフタしてます。
順番にどちらかやめて原因を探る必要があるかも。

とりあえず、アレルギーを抑える注射をしてもらった。
薬の副作用ではないのか?とも聞いたけど、全くないとは言い切れないとか。
あまりはっきりとはわかりませんでした。

帰宅後、リンくん、ゲーしてお昼寝。
しばらく様子見てから仕事へ行った・・・。
出勤2時半とかなんて自由な会社なんだ!?(笑)
まあ、帰宅は夜中になりましたが・・・改悪システムのせいで事が全然スムーズに進みませんでした。

帰宅後、様子見るも耳ブルブルはおさまっており、ごはんも食べた。
でも飼い主とは一緒に寝たくないらしいのでそっとしておいた。
注射したので今日は薬お休みにした。
先生にはちゃんと1日1錠与えてとキツク言われました。
1回1錠でもいいし、1回1/4錠を4回でもいい。
とにかく1日1錠だそう・・・。
はーーーい!

病院から帰宅直後の写真。赤い口元。
rin20160106-3.jpg

赤い耳。この付け根も部分も赤かったのを撮りたかったんだけど、触られるのを嫌がるため撮れなかった。
rin20160106-4.jpg

グッタリですわぁ~って表情。
rin20160106-5.jpg

お顔がむくんでるから目は開かないし、離れちゃってます。耳の位置も変です。
rin20160106-6.jpg
毛づくろいがちょっと不十分でモサモサ。

これがいつものリンくん。お目目ぱっちりでシュッとしてる。
rin-Xmas2016.jpg
クリスマス用の写真で撮影したけどアップする間もなくクリスマスが終わってしまったのでイマ!(笑)

1/7(土)
耳の位置が元に戻った!
若干伏せ耳状態の時もあるけど、ブルブルもほぼしないので気持ち悪いのはなくなった様子。
触られるものまだイヤみたいだけど、ちょっとは触らせてくれるようになった。
毛づくろいが激しく、首元(甲状腺のあるところ)をカキカキカキするのが気になるけど。
かゆいのかもしれません。
rin20160107-1.jpg
口はまだ赤いです。
rin20160107-2.jpg
今日は1日1錠の薬は成功!ホッ!
仕事休みの時は根気よく食べさせられるんだけど・・・うーーーん・・・平日はキツイですね。
お顔のむくみはまだちょっと残っていますが、目も開くようになりました。
このまま元気になってくれますように!!!!

スポンサーサイト
甲状腺機能亢進症・糖尿病 | Comments(8)
 | HOME |